野菜ソムリエ

野菜ソムリエ

今人気の野菜ソムリエ

飲食関連の資格の中でも人気がある資格は「健康」に関する資格です。
特に最近人気の資格が野菜ソムリエです。
女性に特に人気の資格であり、芸能人でも取得している人が多いです。

野菜ソムリエは「日本野菜ソムリエ協会」が認定した民間の資格です。
野菜ソムリエの資格をとるためには日本野菜ソムリエ協会が開催している養成講座を受けて、修了試験に合格する必要があります。

スポーツ選手の健康管理の力になれる野菜ソムリエ

野菜の摂取についてはスポーツ選手からも感心が高く、スポーツ選手の妻は野菜ソムリエの資格を取得しているという人も少なくありません。
スポーツ選手のようなプロをしっかりサポートをするためには上級の資格が必要となります。

日本野菜ソムリエ協会には初級、中級、上級の3コースがあります。
野菜ソムリエに関する勉強はまったく初めてといった人は初級の講座からスタートしましょう。

初級は「ジュニア野菜ソムリエ」といった資格となります。
この資格では野菜や果物の基礎知識を習得し、人に伝えるためのコミュニケーション技術を身につけることができます。
品種によっても合う調理方法なども学びます。

中級が「野菜ソムリエ」の資格です。
講座の内容は、作物の生産・流通、歴史、時事問題など広範囲に及びます。
中級の資格を取得することでカルチャー教室で講師をすることも可能であり、さらに活躍の幅も広がります。

上級は「シニア野菜ソムリエ」です。
このレベルになればビジネス現場に知識を生かすことが可能となり、事業計画やマネージメントとして活躍している人も多く見受けられます。
スポーツ選手の健康管理にもぴったりな資格です。

野菜人気の高騰

飲食の中でも健康に関する人々の興味・関心は衰えることを知りません。
野菜ソムリエがいるレストランでは、そのソムリエに相談したいという理由で多くのお客さんが出入りする状況も起こっています。
健康思考が高まっている現代、健康のために野菜という食材に注目が集まりヘルシーな食材を活用したいといった人が増えています。

また外食はどうしてもカロリーがオーバーしがちです。
外食でもカロリーを気にすることなく食べられる店舗は女性のユーザーを獲得し人気となっています。
こういった傾向からも今後ますます野菜ソムリエの需要は高まっていくでしょう。